Éclat(榮くら) Japonの感染症対策について

1.添乗員および当社スタッフは、勤務にあたり検温などの体調管理を実施します。

2.添乗員および当社スタッフは、勤務中にマスクを着用し、定期的な手洗いやうがいを実施します。

3.バス車内の適切な場所に、防菌対策(消毒液、除菌スプレーなど)を設置致します。

4.バスは車内換気システムのあるものを利用します。また、こまめな車内換気を行います。

5.密を回避した観光にご案内いたします。

6.観光・食事の施設は、感染症対策ガイドラインを遵守している施設を利用いたします。

7.食事提供は、大皿料理やバイキングなどを避けて、1組4人以下の単位でご案内します。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です