ごあいさつ

私の住む町、宇治市(京都府南部)には莵道伝説というものがあります。
ある日、応神天皇の弟、莵道稚郎子が道に迷って困っていると、一羽のウサギが現れました。
ふりかえりふりかえり道案内をしたことから、「みかえり兎」と言われ、神の使いとされました。

Éclat japonが皆様の旅行のお手伝いをするとき、このみかえり兎のようにありたいと思います。旅は皆様が作るもの。私たちは、お客様が必要な時に、ほんの少しお手伝いできたら大変うれしく思います。

Éclat(榮くら)Japon
代表 藤原 博美

藤原 博美〈略歴〉
関西大学 文学部 フランス文学科卒業

皆様はじめまして。Éclat(榮くら) Japon代表 藤原博美と申します。
略歴というほどのものではございませんが、当初、旅行とは全く関係のない法律事務所や大学フランス語教授室秘書、その他様々な職種で働いておりました。しかし、大好きな語学をもう一度勉強してみようと奮起し学校に通い始め、その傍らで旅行業の資格取得を皮切りに様々な旅行業務経験を積みました。

  • 旅行会社カウンターでパッケージツアーの販売、旅行企画
  • 大学生協の旅行部門で総合旅行業務取扱管理者として海外旅行を含めた手配全般
  • インバウンド向け日本文化体験会社で、茶道・着物体験、酒ツアー同行等実務

そして50代にして、主人の実家である伏見の京町屋を改装し、念願の旅行業を開業致しました。

Éclat(えくら)というフランス語は、”輝き”という意味です。皆様にキラキラした素晴らしい旅を!という思いを込めました。また(榮くら)の榮の一文字は、事業所である藤原酒造が酒蔵をしていた時の銘柄「榮秀」の一文字から頂きました。

今までも、そしてこれからも、たくさんの素晴らしい方々と出会うことができ、多くの方に支えられて今の私がおります。皆様に楽しく安全な旅をして頂けるよう日々精進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

お気軽にお問い合わせください。075-202-8182営業時間 11:00 - 17:00 [ 土日・祝日除く ]

お問い合わせTel.075-202-8182